日本初のストリートカルチャーNPO|RAWSKOOL

東大2017年春ゼミ「ストリートと社会」第一回『オリエンテーション〜スポンサーとは何か〜』by 阿部将顕(RAW SKOOL共同代表)レポート

先日告知した東大自主ゼミ「ストリートと社会」(Street Culture Academy in University of Tokyo、SCAinUT)の第一回オリエンテーション講義が4月19日(水)に終了、学生から他大学の教授まで、約30名に参加して頂きました。

RAW SKOOL共同設立者の阿部がスピーカーとなった第一回は、授業内容説明や学生どうしの自己紹介、そして「スポンサーシップ」をテーマとしたディスカッションを実施。スポンサーの投資的意味や、ストリート特有のスポンサーにまつわるさまざまな問題を受講者が主体となって整理しました。

第二回目の講義は4月26日(水)16:50〜18:35までの105分間。
ゲストは株式会社まちづクリエイティブ代表の寺井元一さんで、テーマは「ストリートとまちづくり」です!
奮ってご参加ください!



PAGE TOP
Copyright. RAWSKOOL All Rights Reserved.