ALL, RAW SKOOL News

国内最大級!7m×70mのグラフィティアートが、大阪・西成に誕生! – SHINGO★西成がプロデュースする「西成WAN」プロジェクトで

0

_ALU7143
マイクを持って立つSHINGO★西成の背後に、巨大なアート! Photo:Daisuke Nishida

7m×70m、制作期間2週間、使用したスプレー600本!
巨大ピースが大阪・西成に誕生

日雇い労働者の街として知られる大阪・西成区のあいりん地区に、新しく巨大なグラフィティが誕生しました。
このグラフィティは、SHINGO★西成が総合プロデューサーを務める「西成ウォールアートニッポン(西成WAN)」プロジェクトの第二弾作品。大阪の著名グラフィティアーティストであるCASPERONEVERYの2名がデザインを担当、内容はSHINGO★西成が書き起こしたリリックになっています。

CASPER担当部分
casper
Photo:Daisuke Nishida

ONEVERY担当部分
onevery
Photo:Daisuke Nishida

それぞれのスタイルを存分に発揮していますね。
制作には西成の子どもたちが多数参加、去る9月28日に行われた完成披露会には報道陣を合わせて約200名が訪れました。

この西成WANプロジェクト、西成のまちを変えようと、今年1月から活動を開始しており、今回の作品が第二弾。
総合プロデューサー・SHINGO★西成のほか、在阪ライターや阪南大学、南海電鉄、今池こどもの家などが協力した完全なる民間プロジェクト。民の力でまちを変えていく、新しい試みに大注目です。

大阪に訪れた際には、是非一度チェックすべし!

===
西成ウォールアートニッポン Facebookページはこちら
===

_ALU7114
Photo:Daisuke Nishida
_ALU7092
Photo:Daisuke Nishida
_ALU6623
Photo:Daisuke Nishida
_ALU6479
Photo:Daisuke Nishida

Related Posts

FOLLOW RAW SKOOL


最近の記事