ALL, RAW SKOOL ROLEMODELS

本気で楽しんでいれば、自然と仲間が増えてくる。|熊本浩志氏(リアル・フリート社長/東京バンバータ監督)|RAW SKOOL ROLEMODELS 006

0

RSRM006

 社会で活躍する「カッコいい」オトナたちから、ストリートで夢を燃やす次世代へメッセージを発信する連載シリーズ「RAW SKOOL ROLEMODELS」。
 今回は005と006の同時更新です。2人目となる006は、004の荒木裕一郎氏(ゼビオ株式会社執行役員)からのリレーで、家電ブランドの”amadana”で知られる株式会社リアル・フリート社長・熊本浩志氏からのメッセージです。
 実は熊本氏、小学生の時からB-BOYを見て育ち、ブラック・ミュージックを愛し、学生時代にはDJとして数々のパーティーを主催しながら、体育会野球部での活動も両立。現在では、他にはない「美しいカデン」amadanaブランドを成功させている他、草野球チーム「東京バンバータ」(まさにHIP-HOP!)の監督としては、2011年高松宮賜杯で優勝。異色の経歴を持ち、サブカルチャーの中でも生きてきた熊本氏にメッセージを頂きました。

「僕は実際、ストリートカルチャーにどっぷりで育ったんです(笑)。実家が電器屋なんですが、とりあえず、店長がB-BOYだったんですね(笑)。お店を閉めるとそこで練習をしていたので、小学生の頃から身近にブレイクダンスを見ていました。その影響で、「Wild Style」や「Flash Dance」といったダンスムービーを見ていましたし、いまでも、時間があるとYouTubeでB-BOYの映像けっこう見たりしているんですよ(笑)。
 自然な流れで音楽が好きになり、大学の頃は、野球部でがっちり野球をやる傍らで、DJをやっていました。今ではメジャーで紅白に出ているアーティストが同じ大学だったりで、本気度も高くて、かなりハマリましたね。HIP-HOPから、そのルーツのSOULやJUZZ、FUNKといった流れです。」

学生時代の「部活」に、音楽を中心とした「遊び」。両極端の世界に本気で取り組んでいたという熊本氏。その「遊び」の中に、いまのビジネスの礎も見出していたそうです。

「今思うと、クリエイティブでアーティスティックな世界も見てきましたし、上下関係のある厳しい縦社会も経験して来たので、自分自身の人間の幅はとっても広がったと思います。
 当時、DJをやりながら、アーティストとして才能がある仲間が周りにいた分、自分はプロデューサー気質だという事に気がつきました。ブッキングをしたり、宣伝をしたりする方ですね。モノを売らないと食えないんだという意識は、実家の電器屋の影響もあったかもしれません。誰もがアーティストである必要はないんです。今でもその本気でやっていたその頃の「遊び」の経験が、ビジネスの役に立っていると思っています。
 それから、大学時代に受けたPOLAの鈴木社長(現会長)の講義が素晴らしく衝撃的で、イタリアは小さくて産業が乏しいから、デザインで産業を支えていたっていう内容だったんですけど、もう、創るって超カッコイイな!って。鈴木社長ご自身のカッコよさもあって、ものすごく衝撃を受けました。彼を見て、サラリーマンも悪くないなと思えたのと、何かを創るカッコよさに惹かれて、電機メーカーに就職することにしました。」

amadana

その就職から数年後、今では誰もが知る”amadana”ブランドを創業した熊本氏。お話の中に、「カッコイイ」という言葉が沢山出てきます。若い世代にも熱いメッセージを頂きました。

「例えば、そんな大変なとこに向かっていくの?とか、みんなに笑われているのに平気でそこへ向かって走れる人。そんな人達は、カッコイイなぁと思います。誰もやったことない事をやる事は単純にカッコイイですよね。0を1にするということです。
 今や将来に不安がない人はいません。けれど、ワクワクが不安を上回ればいいんです。僕も27歳で独立した時、サラリーマンの100倍は大変でしたし100倍リスクもありました。正直不安でした。ただ、1000万倍楽しかった(笑)。後悔があるとすれば、一瞬でも、自分に疑問を抱いてしまったことですかね。
 本気で一生懸命やっていると、「紐」が降りてくるんです。これ、上っていいのかな?って思って上がってみると正解!って言われる(笑)。だから、沢山のことを、本気で経験して欲しいと思います。本気で楽しそうにやっていると、自然と仲間が増えますから。」

===

熊本氏が監督を務める野球チーム「東京バンバータ」のホームページはこちら。
TOKYO BAMBAATAA

また、同時更新の005は、長年、戦略コンサルティングの世界に身を置いてきた方にお話を伺っています。
かけがえのない、あなただけの「天命」をみつけよう。| 椿進氏(パンアジアパートナーズ代表)| RAW SKOOL ROLEMODELS 005

===

Related Posts

FOLLOW RAW SKOOL


最近の記事