ALL, RAW SKOOL JAM, RAW SKOOL Lab.

RAW SKOOL JAM 2013 -Canada Edition- | カナダ人ゲスト紹介&前日ワークショップ&練習会情報

4

9月29日(日)のRAW SKOOL JAM “Canada Edition”ですが、その名の通り、ジャッジおよびゲストBBOYとして、カナダ人ゲストを招待しています。

イベントに先駆けて、前日の28日(土)にはワークショップ兼練習会を開催します。
多彩なゲストのスタイルから刺激を受けて、交流する場にしてもらえたらと願っています。
また、ジャッジのRoryは、DJとして29日夜のアフターパーティ(詳細後日)でもスピンします。

===

前日ワークショップ&練習会
『RAW SKOOL THURSDAYS x RAW SKOOL Lab. -Canada SP- 』

2013年9月28日(土)
18時〜21時

場所:
杉並区立浜田山会館ホール
(杉並区浜田山1丁目36番3号 京王井の頭線浜田山駅徒歩5分)

ゲスト&内容:
Rory Roketto (Footwork/transitions)
Lost Child (Creative Flow)
Piecez (Creative Power Training)

料金&申し込み方法:
19歳以上 2000円
18歳以下 無料
申し込みは不要です。当日直接会場へいらしてください。

19歳以上の方ディスカウント:
以下4つのうち、1つ実施で1000円、2つ実施で無料です。
当日受付で自己申告してください。
1. FacebookまたはTwitterで告知のご協力
2. RAW SKOOL JAM 2013へのバトルエントリー
3. RAW SKOOL Clothingのアイテムを持参
4. RAW SKOOL JAM 2012で配られたBBOYカードを持参

以上です!
たくさんのご参加お待ちしております。

===

RORY ROKETTO from Vancouver
Crew: Filthee Feet/Shad0w Rock/Born 2 Funk

RORY

まず1人目は、Circle Prinz Japanのジャッジ以来、4年ぶりに来日するRory Roketto a.k.a DJ SloMoRoRo。
Filthee Feetと、Shad0w Rockに在籍。2006-2007年の日本在住時にはBORN 2 FUNKの一員としても多くのタイトルを獲得しました。
13年以上世界各国で活躍を続けてきた、カナダ・バンクーバーのBBOYシーンにおける重要人物です。
特にサイファーでのハードな活躍が彼のスタイルで、ダイナミックでクリーンなフットワークが持ち味です。
シアトルの伝統あるイベント「MASSIVE MONKEE DAY」のフットワークコンテストでは3度の準優勝と7度のベスト8に輝くなど、西海岸ではよく知られた存在です。

ワークショップでは、形やスピード、綺麗さ、パワー、高さ、角度、コントロール、方向転換とパターンなどを理解するように教えるとのことです!要チェックですね。

ATN vs Rory Roketto (Massive Monkee Day 2010 Footwork Battle Final)

===

Lost Child from Montreal
Crew: Fresh Format/Flava Squad

Lost Child

さて2人目は、カナダ東海岸の美しい都市モントリオールから、Lost Childです。
モントリオールは同じく東海岸のトロントのBBOYコミュニティと交流が盛んで、最近ではBoogie BratsにモントリオールのSweet Techniqueのメンバーが加入するなど、質の高いBBOYがたくさんいる街です。
Lost ChildはそんなモントリオールのNo.1クルー「Fresh Format」そして世界中に広まる「Flava Squad」の一員です。
パワフルでありながらフロウに富んだスタイルが持ち味で、RAW SKOOLメンバーイチオシのBBOYです。
Black Eyed PeasやDe La Soulとの共演のほか、30以上のソロバトルでの優勝歴、2011年にはCanadian B-boy of the Yearにも選出されました。
要チェックです!!

Lost Child Demo

===

Piecez from Toronto
Crew: M.E.C/UNITY Charity

Piecez

最後の3人目は、Bag Of TrixやBoogie Brats、Supernaturalzといった世界的に影響を与えたクルーを輩出したカナダ最大の都市トロントから、BBOY Piecezです。
今回数多くのカナダ人BBOYからPiecezをセレクトしたのには理由があります。彼はカナダでトップクラスのBBOYでありながら、HIP-HOPカルチャーを通じた社会的な活動を長く行っているロールモデルだからです。18歳の時点でシルク・ド・ソレイユに加入するなど、すでに高校生までにカナダのトップBBOYの仲間入りを果たした彼は、大学時代にその団体「UNITY Charity」を立ち上げ、カナダ全土の学校でHIP-HOPカルチャーを通じたクリエイティブなプログラムを7年以上展開しています。
BBOYとしては、カナダおよびオランダのIBEを含めて22のソロコンペティションで優勝歴があり、今でもUNITY Charityの活動を続け、カナダ全土のBBOY/HIP-HOPシーンから人望の厚い、素晴らしい人間です。

Piecez – Possibilities

===

RAW SKOOL JAM 2013 “Canada Edition” の詳細はこちら!

===

この事業は、「平成25年度NPO活動資金助成」を活用して実施しています。
http://www.sugi-chiiki.com/kikin/

===

Related Posts

FOLLOW RAW SKOOL


最近の記事